伊勢崎佐波医師会

伊勢崎佐波医師会は、昭和49年の発足以来38年間、地域医療、夜間救急を主体とした24時間体制の診療を続けてまいりました。 そして、現在では救急医療を主体とした急性期病床と、一部慢性期の医療型療養病床、あわせて255床を運営しております。 この他、住民の救急医療と健康保持促進に必要な医療を確保するため成人病検診センター、地域産業保健センターなど、 二次救急から一部部門においては三次救急まで対応できる高度医療を構築しています。


伊勢崎佐波医師会 会長ごあいさつ

 伊勢崎佐波医師会は医師会病院(255床)、成人病検診センター並びに敬愛看護学院を運営しております。
 
 伊勢崎佐波医師会病院は、昭和49年に66床で開院し、救急医療センターという名称で皆様に親しまれてまいりました。 そして今日まで、24時間365日、夜間救急診療を中心として地域医療に貢献してまいりました。 平成18年3月に外来部門、特に夜間救急診療を充実すべく110床の病室とともに西棟を建設し、 その後、旧東病棟、旧南病棟は6床室を4床室に改築するなどのリニューアルを行いました。
 
 成人病検診センターは、特に予防医学に力を入れる目的で平成3年に病院の直ぐ東方に建設されました。 そして、日帰りドック、一泊ドック、事業所健診、市町村の健診、各種がん健診、骨密度健診、脳ドック健診、生活習慣病健診等々、種々の健診を実施しております。

 看護教育に関しましては、長年、准看護学校、高等看護学校を運営してまいりましたが、両校とも閉校し、 平成15年に全日制3年課程の看護師養成学校を開設しました。

 以上の如く、当医師会は会員の先生方をはじめ、大勢の方々からのあたたかい御支援、御協力を得ながら今日まで地域医療に貢献することが出来ました。 今までの御厚情深く御礼申し上げます。

 医療界は今後益々難局を迎え、激しい時代に突入してまいりますが、皆様方の健康をお守りすべく全力を注いで参りたいと存じます。 これからも行政の方々、医療機関の方々、そして地域住民の方々からのより一層の御支援、御協力をいただきたいと存じます。 今後も地域医療に十分邁進してまいりますので何分よろしくお願い致します。

伊勢崎佐波医師会 交通案内・周辺地図へ

  • 伊勢崎佐波医師会
  • 〒372-0024 群馬県伊勢崎市下植木町481  医師会…TEL:0270-25-5316 / 医師会病院…TEL:0270-24-0111
  •